京都の天然水

 

京都の天然水

長い年月で育まれた大自然の水

京都の天然水は雨や霧、積雪などの水分を起源として、其の水分が数十年前の火山活動によってつくられた地下岩盤に浸透して地下の水源に蓄えられています。pHは6,9前後の中性で、硬度30の軟水となっており、日本人が好きな味わいの天然水と言えるでしょう。料理や炊飯との相性が抜群で、実際に京都の天然水を導入している方からも絶賛の声が多くあるようです。

含まれている成分は?

京都の天然水に含まれているミネラル成分は、カルシウム、ナトリウム、マグネシウム、カリウムの4大ミネラルです。自然が作ったミネラルバランスとなっているので、人工の水にはない魅力が詰まった天然水と言えるでしょう。都会では味わえない味となっているので、都会に住んでいる方を中心に人気の天然水となっているようです。

どんな人にお勧めできる?

京都の天然水をお勧めできるには次のような方でしょう。◆赤ちゃんや妊婦さん、授乳中の方。◆便秘気味の方や健康に気を使っている方。◆ペットを飼っている家庭。小さいお子様がいる家庭からお年寄りまでお勧めできる天然水でしょう。ペットの水として使用している方もいるようなので、あなたの活用方法を見い出してみてください。

京都でしか出せないような味わいの天然水を是非導入してみてください。都会にお住まいの方を始め、多くの方にお勧めできる天然水です。硬度も30と飲みやすい為、赤ちゃんにも安心して与える事が出来ると思います。

つぶやく Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに追加 livedoorクリップに投稿